むすーんの徘徊日記

徒然なるまま、むすーんが京都を徘徊するそんなblog

旧暦の七夕

皆様、お久しぶりです。むすーんです。

前回のblog更新から、1カ月ちょっと経ってしまいましたが・・・。

むすーんは、元気に生きています!!!!!!

この1カ月の間、いろんなことがありまして・・・(;´・ω・)

機会があれば、そのことについても書きたいと思っています。

 

さて、今回は「京の七夕」に行って参りました!

七夕といえば、7月7日ですが、このお祭は毎年8月に行われています。

旧暦の七夕に合わせているとの事☆彡。また、今年で8回目の開催になります。 

f:id:musu-n:20170812113206j:image

 

この「京の七夕」、会場が複数あります。今回むすーんは、堀川会場おじゃまします。

早速、向かいましょう!!!

f:id:musu-n:20170812120305j:plain

 

さて、一条戻橋にやって来ました。

f:id:musu-n:20170812113428j:plain

 

下に降りてみると、一つ一つに絵が描かれた、吊灯篭がずらっと!!

f:id:musu-n:20170812120416j:plain

 

 初めての「京の七夕」に期待値が上がるむすーん。さて、どんどん進んでいきましょう!!

 

道の途中では、かがり火が設置されており、ゆらゆら揺れる炎がすっかり暗くなってしまった道を照らしてくれます。

 

ライブも開催されるようで、丁度通りかかった際、演奏が始まっていました。

サックスの音色を聞きながら、会場の雰囲気を堪能します。

 

進んでいくと、なにやらワサワサしたゾーンが・・・。

f:id:musu-n:20170812123802j:plain

 

40本の七夕飾りが出迎えてくれました。たくさんの短冊がついています。 

f:id:musu-n:20170812120547j:plain

 

そしてさらに進んでいくと・・・。

 

光の天の川が見えてきました。

f:id:musu-n:20170812120517j:plain

このアーチは、竹を使って作られているとの事。

青いLEDが幻想的に明かりを灯します。

 

実はこの堀川会場、期間中の堀川遊歩道は一方通行になっています。

その為、逆方向から向かってしまったむすーんは、橋の上から「京の七夕」を満喫しました!

ですが、お目当てだった光の天の川のアーチ中は、ちゃっかり堪能。

光が濃くなったり淡くなったりを繰り返しており、ずっと通っていたい素敵な空間でした。

 

皆さんがお越しの際は、ぜひ二条城方向から!!

年に一度の贅沢な、淡いひと時を堪能できると思います。

あ、願い事もお忘れなく。