読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むすーんの徘徊日記

徒然なるまま、むすーんが京都を徘徊するそんなblog

つながってるんです(;・ω・)

こんにちは、むすーんです。

これまで、blogの画像の向き調整が上手くいかず苦戦していましたが、試行錯誤の結果良くなりました!

以前より少しでも見やすく感じていただけたら幸いです。

写真の腕前はしばらく変わりそうにはありませんが( ^ω^)・・・。

 

今回は、摩利支尊天堂(まりしそんてんどう)について書きたいと思います。

こまいのしし?にひかれて足を踏み入れました❗ おじゃまします。

f:id:musu-n:20170505132921j:plain

 

やはり、いたるところに亥(いのしし)がいます。 

f:id:musu-n:20170505135013j:plain

 

f:id:musu-n:20170505133418j:plain

 

f:id:musu-n:20170505133341j:plain

 

f:id:musu-n:20170505150141j:plain

 

こちらに安置されている摩利支尊天は、陽炎を神格化させた女神様とのこと。

ちなみに、摩利支尊天は亥(いのしし)に乗っているんだそうです。

それを聞いて、たくさんの亥(いのしし)の像があるに納得。

ご利益は、開運と勝利!! ぜひ、あやかりたいですなぁ。

 

 

そして、むすーんが参拝を済まし、ふと横を見ると・・・

 

f:id:musu-n:20170505133515j:plain

不思議な小路が!!! 好奇心に勝てず、進んでみることにしました。

 

f:id:musu-n:20170505133556j:plain

 なかなか素敵な道です。

 

f:id:musu-n:20170505132741j:plain

 

そして、たどり着いたのは・・・建仁寺でした!!

 

それもそのはず、摩利支尊天堂は建仁寺の禅居庵という塔頭寺院の一部なんです。

だから、繋がっていたんですね~。

 

建仁寺からも、この「ゆずりあいの小道」を使えば、摩利支尊天堂へ抜けられるので、ぜひ通ってみてください。

 

最後に、実はむすーん、どうぶつのおみくじを集めるのが趣味です。コツコツ収集しております。

もちろん、こちらの可愛いおみくじもゲット!!

f:id:musu-n:20170505145547j:plain

一匹ではどうぶつも寂しいと思うので、むすーんの相棒に手伝ってもらい、二匹ずつ揃えています。たくさん集まったら、また、ご紹介したいと思います!

 

 

まだ、開いてないようですよ?

f:id:musu-n:20170505152723j:plain